女の子の名付けに人気の漢字は?意味を知って想いを込めよう!

待ちに待った我が子の誕生!

親からの最初で一生使うプレゼントなので、あなたも赤ちゃんがお腹にいる今から、
どんな名前にしようかと、悩みに悩んでいるのではないでしょうか?


スポンサーリンク



親としては、これからの長い人生ずっと使うんだからと、いろんな思いを込めて、
かわいい我が子へ、素敵な名前をプレゼントしたいと思うものですね^^

私も経験がありますが、名前を考えている時って、
とても幸せな気持ちになります・・・。

ただし、パパ、ママ、おじいちゃん、おばあちゃん、本やネットなど、
あらゆる情報網を駆使して、「あれがいいか?これがいいか?」
と悩み出したら、何が何やらいつまでも決まらない~!!!

なんて、名付けの迷路にはまっていませんか(笑)

そこで今回は、

  1. やさしい
  2. かわいい
  3. 季節
  4. 自然

などのイメージから、女の子の名付けに人気の漢字、またその意味をご紹介します!

あなたからお子さんへの素敵なプレゼントのお手伝いが、
ほんの少しでも、できたら嬉しいです!


スポンサーリンク


女の子に人気のやさしい・かわいい・うつくしいイメージの漢字!

名前を考える時には、「こんな子に育ってほしい!」
という、親から子供への願いや祈りを込めます。


女の子と言えば、やっぱり

「優しい子」「かわいい子」「美しい子」!!!

に育ってほしいと願うもの・・・。

ちょっと前までは、当たり前のように、
「○○子」って「子」まで、しっかりと付いた名前が多かったです。

ちなみに、私もですが(笑)


昔に比べて、名前も色々と増えてきましたね。
なかには、どうやっても読めないような「DQN」と言われるものもありますが(^_^;)

と、ドキュンネームは置いとて、
人気の漢字とその意味をご紹介しますね!

人気の漢字と意味!

  • 「優」(ユウ・ユ・ウ)
  • 意味:やさしい、すぐれている、しなやかな
    例:優美(ゆみ)、美優(みゆう)、優花(ゆうか)

  • 「愛」(アイ)
  • 意味:あいする、めでる、いとしい、あいくるしい
    例:愛(あい)、愛美(あいみ)、愛梨(あいり)

  • 「花」(ハナ・カ)
  • 意味:はな、はなやか、うつくしい、さかり
    例:春花(はるか)、優花(ゆうか)、桃花(ももか)

  • 「華」(ハナ・ハル・カ)
  • 意味:はなやか、はなやぐ、うつくしい、あでやか
    例:綾華(あやか)、愛華(あいか)、麗華(れいか)

  • 「恵」(メグミ・ケイ・エ)
  • 意味:めぐむ、めぐみ、思いやり、いつくしむ
    例:恵(めぐみ)、理恵(りえ)、千恵(ちえ)、恵理香(えりか)

  • 「美」(ミ・ハル)
  • 意味:うつくしい、よい、こまやかでみためがよい
    例:美穂(みほ)、亜美(あみ)、美咲(みさき)



割と定番の名前が多いですが、それだけ、どの親も、
子供に対する願いは、同じということなんでしょうね^^


女の子の漢字

季節・自然をイメージする漢字!

誕生の喜びから、生まれた季節の名前を付ける親御さんも多いですね!

「春夏秋冬」季節ごとの自然、花、樹木・・・
イメージは、どんどんふくらみます(*゚▽゚*)

季節の漢字の意味

  • 「春」(ハル・ハ)
  • 意味:はる、わかさ
    例:春華(はるか)、小春(こはる)、美春(みはる)

  • 「桜」(サクラ・オウ)
  • 意味:さくら、あかい、日本の代表的な花
    例:桜(さくら)、美桜(みおう)

  • 「桃」(モモ)
  • 意味:もも、ももの実
    例:桃子(ももこ)、桃花(ももか)、胡桃(くるみ)

  • 「香」(カ・カオリ・カオル)
  • 意味:かおり、良い香りが漂ってくること、よいにおい
    例:明日香(あすか)、綾香(あやか)、美香(みか)

  • 「菜」(ナ)
  • 意味:摘み菜、菜っぱ、おかず
    例:春菜(はるな)、菜々子(ななこ)、若菜(わかな)

  • 「萌」(メ・メミ・モエ・モユ)
  • 意味:もえ、きざし、めばえ
    例:萌(もえ)、萌美(もえみ)、萌衣(めい)

  • 「夏」(ナツ・カ)
  • 意味:なつ、元気、盛ん
    例:夏美(なつみ)、千夏(ちなつ)、小夏(こなつ)

  • 「咲」(サキ)
  • 意味:わらう、えむ、花がさく
    例:美咲(みさき)、咲樹(さき)、千紗(ちさ)

  • 「日」(カ・ハル・ヒ・ヒル)
  • 意味:太陽、昼間、日本
    例:日菜(ひな)、日菜子(ひなこ)、日和(ひより)、明日香(あすか)

  • 「穂」(ホ・ヒナ)
  • 意味:稲ほ、ほの形のもの
    例:穂乃香(ほのか)、美穂(みほ)、瑞穂(みずほ)

  • 「月」(ツキ)
  • 意味:つき
    例:美月(みづき)、葉月(はづき)、咲月(さつき)

  • 「梨」(リ・ナシ)
  • 意味:なし、なしの木
    例:梨菜(りな)、花梨(かりん)、梨花(りんか)



どれも、出産した時のことを、イメージできそうで、良いですね!

また、自然を感じさせる名前なので、
やわらかい感じがして、個人的にはおすすめです!


女の子の名前

音の響きなどその他の理由で最近人気のある漢字!

名付けの時に、

「親の名前の一文字を取って、子供にも同じ漢字を使いたい!」

「この漢字が好きだからこの漢字を入れたい!」

など、まず漢字から決める場合と
名前の音の響きから、まずは、ひらがなで名前を決めて、
後から、その響きにあう漢字を当てはめる場合とあります。


特に、女の子の名付けの場合は、
画数の少ない漢字の方が、ソフトな印象を与える為、人気が高いです!

それでは、人気の漢字を見てみましょう。

響きで人気の高い漢字と意味!

  • 「心」(シン・ココロ)
  • 意味:心臓、こころ、精神、物事の中心、真ん中、思いやり
    例:心音(ここね)

  • 「和」(アイ・ワ・オ・カ・ヤワラ・カズ)
  • 意味:やわらぎ、なごみ、平和、なごやか、ゆったりしている
    例:和歌(わか)、沙和(さわ)、日和(ひより)

  • 「乃」(ノ)
  • 意味:すなわち、なんじ
    例:雪乃(ゆきの)、莉乃(りの)、綾乃(あやの)

  • 「羽」(ハネ・ハ・ウ)
  • 意味:はね、鳥のはね、矢羽根
    例:美羽(みはね)、美羽(みう)

  • 「奈」(ナ)
  • 意味:からなし、野生のりんご
    例:杏奈(あんな)、莉奈(りな)、優奈(ゆうな)

  • 「里」(サト・リ)
  • 意味:さと、故郷、きちんとした
    例:千里(ちさと)、里奈(りな)、愛里(あいり)

  • 「沙」(サ・シャ)
  • 意味:砂、細かい砂、ざらざらしている
    例:里沙(りさ)、沙奈(さな)、沙耶(さや)



やはり、音の響きを考えた名前だけに、カワイイ名前が多いです

音の響きが良いと、名前を呼ぶだけでもワクワクしますね^^


まとめ

いかがでしたか?

たくさんの漢字が、使われていますよね。

正直、名前にいかにもふさわしい意味を持つ漢字もあれば
「ん?」と思うような、それほど意味を持たない漢字も、
名前に使われているということがわかります。

それだけ名付けする親の思い、願い、好みも様々だということではないでしょうか。

親から我が子への最初の贈り物。
どうか素敵な名前を見つけてくださいね!


スポンサーリンク




Facebookページで更新情報をお届け♪



コメントを残す

このページの先頭へ