赤ちゃんのお風呂浮き輪!本当に使えるかママ友に聞いてみた!

「毎日のお風呂大変!何とかならないのぉ~」


毎日1人で赤ちゃんをお風呂に入れているママさん!
本当にお疲れ様です!!

新生児から、やっとヨチヨチ歩けるようになった赤ちゃんを、
お風呂に入れるのは、本当にしんどいですよね・・・(;´д`)


「ゆっくりと、お風呂に入れるようになるにはいつのことやら・・・。」

なんて思いながら、今は慌しく入浴をしていますよね^^


少しでもゆっくりとバスタイムを楽しめるグッズを、
色々と探して、出会ったのが、赤ちゃんの浮き輪

お風呂で浮き輪をつけて、プカプカ浮かんでいる姿は、
確実にカワイイと思います(親バカ(笑))

しかし、水があるところですので、
安全性などは大丈夫なのでしょうか?


そこで今回は、実際に購入して使っているママ友に、
突撃インタビューをして、根掘り葉掘り聞いて来ましたので、
赤ちゃんのお風呂の浮き輪についてご紹介します!


浮き輪の購入を考えているが、失敗はしたくないあなた!
是非、参考にしてくださいね^^

それでは、一緒に見ていきましょう!


スポンサーリンク


浮き輪はどんなものがあるの?

お風呂浮き輪の種類は大きく分けて2つあります!


ひとつは、C型の浮き輪にベルトがついており、
赤ちゃんの首にはめ込んでベルトで固定するタイプ

そして、もうひとつが、
浮き輪の真ん中に穴が2つ開いていて、そこに足を通すタイプになります。


価格差はほとんどありませんが、
使い始められる月齢と浮き輪の大きさに違いがあります。

首に巻くタイプの浮き輪は、生後1ヶ月から使用できます。

首が座っていない赤ちゃんでも、
お湯の中でぷかぷか浮くので首への負担は少ないです。


このタイプの浮き輪は、サイズも小さく、
お風呂があまり大きくないご家庭には、おすすめ!

ただし、頭の小さい赤ちゃんは、首のベルトからすり抜けて、
お湯に落ちてしまうことがあります((((;゚Д゚))))

ご購入の時には、必ず赤ちゃんと浮き輪のサイズを測ってから、
最適なサイズを選ぶようにしてくださいね!


赤ちゃんのお風呂浮き輪


そして、浮き輪の真ん中に足を通すタイプですが、
首が座れば大丈夫との書き込みもありますが、
実際に使っているママ友に聞くと、

「お座りがキチンとできるようになってから!」

理由は、赤ちゃんが、ある程度自分でバランスをとれないと、
ふらついてしまい、ひっくり返る危険があるからです(;゚Д゚)!


ちなみに、このタイプは、赤ちゃんの体ごと浮き輪に乗せてしまうので、
浮き輪のサイズも大きく、大き目のお風呂のご家庭でないと使いにくいですね。


メリットとしては、のちのちプールなどでも使用が出来るので、
長く活用できそうです^^


浮き輪の事はある程度分かったけど、
それよりも気になるのが安全性ですよね?

引き続き、安全性について、見ていきましょう!


スポンサーリンク


安全性はどうなの?

安全性を考えた結論から言うと、残念ながら、
赤ちゃんを1人でお風呂に入れるための便利グッツとしては、
あまり、おすすめできません(^_^;)


「え~、なんで!?」

という声が聞こえてきそうですね(笑)


理由は・・・

どちらのタイプも溺れる可能性がある!



首に装着するタイプは、先ほどもいいましたが、
浮き輪から首が抜けて、お風呂に落下してしまうことがあります。


それよりも、注意して欲しいのが、ひっくり返る事です。

これは、両方のタイプで多発していることですが、
ひっくり返ってしまうと、ろくに手足が動かせない赤ちゃんは、
だまってお湯に沈んでしまいます・・・。


それがほんの数秒であろうと、取り返しのつかない事になりかねません。


赤ちゃんとお風呂


ちなみに、私のママ友の一人も、
同じ体験をして、かなり慌てたそうです(゚o゚;;
(詳しくは後ほど説明します。)

実際、でも赤ちゃんの浮き輪について、注意書きが出ています。


しかし、目を離さずに、しっかりと見ながら使うのであれば、
赤ちゃんにとっても、楽しいアイテムになると思います。


次に、そのあたりのことを詳しく見ていきましょう。


1人でお風呂に入れるのには使えるの?

「赤ちゃんを1人でお湯につけておける便利アイテム」

として、有名になりましたが、結論で言うと、
大人が一緒にお風呂に入って使用するか、
完全に目を離さない状態で使用する「おもちゃ」ですね!


おもちゃとしては、とても素晴らしいアイテムですが、
ママ1人で、一緒にお風呂に入るには、少し無理があります。


ちなみに、私は双子の親なので、
目を離さないでいることが、更に難しいと感じました。

と言うのも、先程の友人の話になるのですが、

その友人は、毎日1人で、赤ちゃんをお風呂にいれていて、
せめて、自分が体を洗ったりする時だけも、
1人で浮かんでいてくれると、便利だと思って購入しました。


はじめのうちは、赤ちゃんも緊張しており、すごく大人しかったそうです。

でも、浮き輪に慣れてくると、動くようになり、
ママが髪を洗い出したほんの数秒の間に、
ひっくり返りお湯の中に、沈んでいたそうです((((;゚Д゚))))


運よく、すぐに発見して、救出できたので、事なきを得たそうですが、
それ以降は、怖くてもう使えなくなったといっていました。

ただ、赤ちゃんの浮き輪は、使い方次第では、
運動や遊びには使えると思います!


もしも、購入を考えているのなら、
正しい使い方をして、安全に配慮して使うことで、
赤ちゃんとのお風呂の時間を、楽しんでくださいね!


毎日大変ですが、赤ちゃんの為にがんばりましょうw


スポンサーリンク




Facebookページで更新情報をお届け♪



コメントを残す

このページの先頭へ