女の子の初節句の服装!失敗しないポイントをおさえた衣装とは?

3月3日は、桃の節句!

女の子を出産したあなたの家庭では、
初節句の準備で色々と悩んでいませんか?


雛人形や、家族で集まるお料理の段取りなどなど、
滞りなく済ませたところで、気になるのが娘の衣装!

「当の本人に何を着せたらいいか?」
と、女の子の服装について悩む人は多いようです!


そこで今回は、初節句の服装!女の子には何を着せればいいのかを、ご紹介します。

固苦しくなく、けれど特別感のある服装で過ごさせてあげたいですね(*^。^*)

ちなみに、この時期、よく耳にする「被布」

初節句とどんな関係があるのか、
まずは「被布」について見ていきましょう!


スポンサーリンク


「被布」ってそもそも何?

雛人形と共に贈られるご家庭もある被布(ひふ)とは、
着物の上に羽織る上着の一種

今でいう、着物コートの原形とも言われています。

その中でも袖なしの被布は、女の子の七五三等の、
晴れ着として着られることが多いです!


初節句の際に、お祝いとして贈られることがあるようです。

ただ、被布自体は、七五三に着ることを考えて、
2~3歳頃に着られる大きさのものが贈られます。

その大きい被布を、女の子に掛けてあげて、
初節句のお祝いの記念写真を撮る家庭も多いですね。


と、これだけ被布の説明をしたのですが、
実際には「初節句の際に着せる衣装」という定義はありません(;゚Д゚)!

「えっ?じゃあ一体どんな物を着せればいいの?」
っていう声が聞こえてきそうですね(笑)

次にどんな衣装がいいのかを見ていきましょう!


スポンサーリンク


一般的にはどんな物を着せているの?

被布を着せるまでは考えではいなくても、
初節句は、特別な日!

写真にも残ることなので、
それなりのお祝い着を着せてあげたい!と思うのが親心ですよね。


そこで、最近人気なのが、「袴ロンパース」

ネットで探せば、こういったものが、
比較的購入しやすい値段であります。

ただ、一回限りでもったいない…。もうすぐ1歳の誕生日を控えているので、
そこでも活躍させたいと、よそ行き用の洋服にする家庭も多いです!

それにしても、最近のベビー服はカワイイのが多いですね(*^。^*)

例えば、ここ!見ていると全部欲しくなりますよ!
【フェフェオンラインショップ】


思わず、買い過ぎてしまうので、見る時は注意が必要です(笑)


動き易さ、着せ易さは大事!

特別な衣装を着せてあげたい気持ちはあっても、
「つかまり立ちや伝い歩きが始まって、ますます目が離せなくなっている!」
という月齢のお子さんも多いと思います。

また、目新しい雛人形や、特別なお料理に興味深々…
転んだり溢したりと何かとアクシデントが起きることは、
容易に想像できてしまいますよね(;´Д`)


初節句の女の子の服装


とこれは、経験談。

実は私の娘の初節句で、家族で集まってお食事をした際、
本当に何にでも手を出して、新品の服がドロドロ…(-_-;)

後になってみればいい思い出ですが、せっかくのお祝いの場面なので、
親自身もゆったり笑って子供と過ごしたいですよね。

そう考えると、安全で動き易く、また、汚れても洗える素材の物を選ぶ!
というのも大切なポイント!


大切なのは「形」より「中身」

我が子の初節句なので、きちんとしてあげたい!
と思うママさんは多いですよね。

きっと、あなたもそんな優しい母親なんでしょうね。


また、周りの人の話や、芸能人のブログなどに刺激され、
「同じようにしないと」と焦りを感じる人もいるかもしれません。

でも、まだまだ時期的にも、親の予定通りにはさせて貰えないことも多い頃…。

「形」を決め過ぎて、一日キリキリ過ごすよりも、
娘さんの特別な日を、家族とゆったり過ごせることの方が、
ずっと有意義だと思います。

大切な初節句を仕切るあなたにとっても、心に残る一日でありますように。


スポンサーリンク




Facebookページで更新情報をお届け♪



コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ