子供の予防接種!同時接種って良く聞くけどリスクはあるの?

「同時接種って、リスクはないの?」


出産後、母子手帳を見て、
子供に受けさせる予防接種の数と種類の多さに、
びっくりしたお母さんも多いのでは?

しかも、「不活化」「生」とか、「定期」「任意」・・・、

まったく耳慣れない言葉が並びますΣ(゚д゚lll)


インターネットでは、
「おすすめの予防接種スケジュールが一目で分かるカレンダー」
なるものがあるくらいの多さですね。


しかも、そのスケジュールを見てみると、
1度に5種類の注射を打つことになっていたりして、

「それってどうなんだろう・・・?」

と、ふと思ってしまいました。


同時接種のリスクって


確かに、スムーズに、漏れなく予防接種を終わらせるためには、
同時接種は欠かせません!


でも、

  • 同時接種することにリスクはないのかな?
  • 何種類までなら同時接種していいんだろう?
  • そもそも、同時接種せずに、予防接種を進める方法はないのか?

などなど、疑問が残ります。


そこで今回は、ワクチンで防げる病気から子供を守るため!に、
予防接種の同時接種のリスクについて、調べに調べ尽くた結果、
分かった事がたくさんあったので、ご紹介します!

まずは、次からの章で、
予防接種に関する正しい知識を、身に付けましょう^^


スポンサーリンク


予防接種の種類とは?

「定期接種ワクチンだけなら、
 同時接種せずに進められるけど・・・」

予防接種できるワクチンの一覧を見ると、
「定期接種」「任意接種」の2種類があります。

  • 定期接種とは?
  • 基本的に費用はかからず、
    「義務」ではありませんが、「受けることが望ましい」
    と、国が指定したワクチンです。

  • 任意接種とは?
  • 基本的に有料ですが、自治体によっては助成が出るものもあり、
    受けさせるかどうかは、親の考え方次第。




ですが、任意接種の中にも、乳児がかかると、
重篤な症状を引き起こす病気を、防げるワクチンがあります。


任意接種だから受けなくてもいい!ということではありませんし、
定期接種に比べてどうでもいい!ということでもないのです。



ちなみに、子供が1歳になるまでに受けられる予防接種は、

「定期接種」ワクチンだけなら、2種類ですが、
「任意接種」ワクチンも含めると、6種類にもなります!


また、それぞれ2回目・3回目の追加接種を行わなければならないので、
すべての回数を数えてみたら、1年間でなんと16回(;゚Д゚)!

ワクチンの中には、1回打つと、
次の予防接種まで4週間以上空けないといけないものもあるので、
現実的には、同時接種なしで、手厚く予防接種を受けさせることは不可能!
ということになります。


では、同時接種にリスクはないのでしょうか?


スポンサーリンク


同時接種にリスクはないの?

結論から言えば、同時接種の最大のリスクは、

子供が大泣きすること!

ぐらいです!


リスクがないことの説明をする前に、
なぜ、同時接種は危険?
と、思われているのでしょうか。

それは、過去に、
「予防接種後の子供の死亡と、同時接種が関係しているのではないか?」
と言われたことがあるからです!


このことで、一時期同時接種を中止したり、
その後も、敬遠する人がいたのですが、あとで、因果関係がないことが分かっています!


今では、国が定期接種に指定するワクチンのひとつに、
「四種混合」ワクチン、というものがあることからも、明らかなように、
同時接種だから危険!ということはないんですね。


予防接種を同時接種するリスク


小児科でも、複数のワクチンをずらして注射することで、
どのワクチンから、副反応が起こったか分かるようにする工夫をしているそうですよ。


同時接種は1回に何種類までOK?

その昔、私は、「同時接種」という言葉から、


複数のワクチンを1本に混ぜて、1本の注射器で打ってくれるんだ!


と、思っていたんですが、・・・違うんです!


たとえば、
「四種混合」「小児用肺炎球菌」「ヒブ」の3種類を、
同時接種する場合、針は、ばっちり3本刺すのです((((;゚Д゚))))


大人だって、1日に3本も注射されるのは嫌ですよね・・・。

小さな子供なら尚のこと。

なので、注射に連れていくお母さんとしては、
心が痛むかもしれませんが、
同時接種の本数に、特に制限はないのだそうです。


むしろ、同時接種を避けて、
必要な予防接種を打つタイミングを、逃してしまう事のほうが問題!

というのが、現在の一般的な考え方になっています。


予定していた日に、熱を出したり、
予定通りに行かないことも考えられますので、
同時接種をしてでも、少し余裕のある計画を立てた方が良さそうです。


・・・さすがに、一度に3本は可哀想な気がしますが(^_^;)


スポンサーリンク




Facebookページで更新情報をお届け♪



コメントを残す

このページの先頭へ