赤ちゃんの爪切りのコツ!簡単・安全にできる方法を知りたい!

赤ちゃんの手って、とっても小さくて愛らしくて可愛いですよね(*^^*)

しかし、そのカワイイ手に生える小さな小さな爪が、結構なクセ者!

小さいがゆえに、するどく赤ちゃんの顔を傷だらけに…。

しかも、切っても切っても、すぐ生えてきて…。そして、上手く切れない…。

上手く切れないと、爪が尖ってしまうので、
更に傷がつきやすくなるという悪循環(;´Д`)


赤ちゃんがいれば、どの家庭でも1度は悩む爪の切り方

私も試行錯誤しながら、色々試しては、失敗。。。_| ̄|○

そんな経験から、ついに辿り着いた、
赤ちゃんの爪を簡単にキレイに切るコツをご紹介します!

まずは、爪切りの選び方から見ていきましょう!


スポンサーリンク


爪切りの選び方!

赤ちゃん用の爪切りは、2種類あります。

ハサミの形の物と、大人と同じようにカチっと切るタイプの爪切り。

カチっと切るタイプに慣れているあなたなら、
そちらを使いたくなると思いますが、生後6ヶ月までは我慢

生後6カ月くらいまでは
ハサミ型で切るようにしましょう!

赤ちゃんの爪は、柔らかくて小さいです

!大人と同じようなタイプを使うと、指を傷つけてしまう恐れが((( ;゚Д゚)))

なので、生後6カ月くらいまでは、ハサミ型で切るようにしましょう!

ちなみに、ハサミ型タイプでも、爪が飛び散らず切った爪を内蔵するタイプがあります。

しかし、使い慣れるまで時間がかかり、
私の場合、結局、普通のタイプを買い直しました(;´Д`)


赤ちゃんの爪きりのコツ

爪の切り方のコツ

爪を切る時にはコツがあります。

このコツを知って、尖ってしまう悩みを解決しましょう♪

コツその1 白い部分は少し残して!

すぐ伸びてくる赤ちゃんの爪。

なるべく、たくさん切っておきたいところですが、
深爪をするとバイ菌が、入りやすくなってしまいます(T_T)

さらに、巻き爪や陥入爪の原因にもなりますね。

白い部分を0.5ミリ〜1ミリ程度残して、
切るように心掛けましょう♪

コツその2 お風呂上がりはNG!!

大人の爪ってお風呂上がりに切ると、
柔らかくて切りやすいですよね♪

でも赤ちゃんの爪は最初から柔らかい(*^。^*)

そんな柔らかい爪が、お風呂上がり切ると、
余計に柔らかくなり、深爪してしまう可能性があります!

コツその3 1回で切らない!3回に分けて♪

1つの爪をぐるっとハサミを回して1回で切ると
指を傷つけてしまう恐れがあります。

尖らないコツは、3回に分けて切ること

  1. まず、両端を切ります。
  2. そして、その後に先端の部分を切ります。

そうすると尖らないで、
上手に切ることが出来ますよ♪


スポンサーリンク


コツその4 寝ている時や授乳中を選んで♪

赤ちゃんが起きている時は、よく動き回りますよね。

そんな時に切るのは、もちろん危険!

寝ている時に切ると、とても切りやすいですよ(*^。^*)


しかし、抱っこしながら寝ることが多い赤ちゃんだと、
あなたの両手がふさがってしまっていることが、多いですよね。

そんな時は、授乳クッションに乗せて、
ミルクを飲んでいる間に、切ると良いです♪

授乳クッションに乗っていると、両手があきますから^^


また、テレビなどに興味が出てくる6ヶ月以降くらいの赤ちゃんは、
膝に座らせてテレビに集中している間に、切ってしまうのも良いです♪

割とお利口に切らせてくれることが多いですよ!

私は6ヶ月以降寝ている時間は、貴重だったので、
いつもテレビを見てるうちに切っていました(*^_^*)

コツその5 ヤスリを使う!

怖くて切らない。。
切っても角だらけになってしまう。。

そんなあなたは、ヤスリを使うのがオススメです♪

ヤスリは傷つけにくく、
角も取れます(^-^)

ちなみに、爪切りに内蔵されているヤスリは
使いにくいものが多いので、やめた方が無難。

私が、特に重宝したのが、こちらのネイルケア!





爪が尖る心配がなく、キレイにすることができます。

実際に使ってますが、もっと早く買えば良かったと思うほどの商品ですよ^^


爪きりに失敗した時の対処法!

頑張って、いくら丁寧にしていても、
切ってしまうことは、よくあることです。。!

そんな時の対処法は

  • すぐ血が止まるようなら、何もしなくても大丈夫!
  • 絆創膏を貼りたくなりますが、
    誤飲の原因となるのでやめておいた方がいいでしょう。

    消毒をしても良いですが、赤ちゃんは新陳代謝が高いので、
    消毒をしなくてもすぐに治ることが多いです♪

  • 血が止まらない場合は、病院へ行きましょう!
  • 血が止まらない深い傷の場合は、
    最悪縫わなければいけないくらい切れていることがあります。



まとめ

いかがでしたでしょうか?

赤ちゃんの爪はすぐ伸びるので、
1週間に1.2回切るのがベストです!

忙しい毎日の中、ついつい切るのを忘れてしまったり、
タイミングが分からなくて、切れないこともありますが、
赤ちゃんの為になるべく切ってあげたいですね♪

今日紹介したコツが、参考になれば嬉しいです♪


スポンサーリンク




Facebookページで更新情報をお届け♪



コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ