秋に出産予定!秋生まれの赤ちゃんに必要なもの一覧!

秋が予定日の赤ちゃんを妊娠中のあなた♪

「秋に子どもが産まれるけど、どんな服装なのか?」

「どれだけ何を着せれば良いのか?」

産まれる前は分からないことばかり、
悩みますよね(;´Д`)


そこで今回は、私の経験を交えて居るもの要らないものを
秋産まれの赤ちゃんが必要なものご紹介しますね!

秋産まれの赤ちゃんの為に、何を準備すれば良いのか、
一緒に見ていきましょう!


スポンサーリンク


秋の出産で困らないために必要なものとは?

それでは、順番に説明しますね。

肌着5〜6枚

肌着は短肌着、長肌着など色々種類がありますが、
基本的に何でも大丈夫です。

色々組み合わせても良いですし、短肌着だけでも問題ありません♪

ツーウェイオール5〜6枚

前開きの服で、肌着の上に着ます。

産まれてから3ヶ月くらいは、よく吐くので1日2.3回着替えることも(;´Д`)

その為、最低でも5.6枚は必要になってきますね。

しかし、産まれてしばらくの間は、成長が早くてすぐに小さくなってしまうので、
少し大きめを買っておいてた方が長く使えますよ^^

私は50センチばかり買ってしまい、すぐに着れなくなりました…。

ベスト・カーディガン1~2枚

少し寒い時に使えます。

少しだけ大きめを買っておくと、春にも使えるので便利です♪

スリーパー1つ

足を動かすのが好きな赤ちゃんだと、布団を掛けても掛けてもすぐに蹴とばして、
いつも布団がかかってない状態になってしまいます。

その為、スリーパーが1つあると蹴っても、布団が掛かってる状態になり安心です。

靴下1~2枚

赤ちゃんは足で体温調節をしているので、家の中では履く必要は無いですが、
外に出るときは寒いので、履かせてあげると良いです♪

カバーオール2枚+1

外に出る時に、ツーウェイオールの上に着る物です。

モコモコしすぎてると赤ちゃんが自由に動けず、
イライラして泣いてしまうことも…!

雪がそこまで降らない地域の方は、動きやすいカバーオールを選ぶとGood

すごく寒い日用に+1枚くらいで、モコモコを買っておいても良いですね♪

帽子2枚

産まれたばかりの赤ちゃんは、まだ髪が薄い子が多く頭が寒いです(^_^;)

とても薄い子は外に行くときだけではなく、家の中でも薄い帽子をかぶせてあげましょう。
(うちの子は、とても薄くて病院で帽子をかぶせてあげましょうと言われました!)

スタイ2~3枚

前にも書きましたが、赤ちゃんはよく吐き戻します。

「また着替えなの〜?!」
となってしまう事が多々あります(;´Д`)

スタイがあると、スタイだけを変えれば良いので楽ちんですよ♪

ミトン1枚

実は、私はミトンをあまりお勧め出来ません!

赤ちゃんは、手や足で体温調節をしています。

その手や足を布で覆うと、上手く体温調節が出来なくなるのです(*_*)

しかし、赤ちゃんはすぐ爪が伸びるし切りづらいし、
顔をひっかくしで気づいたら顔が傷だらけ…なんてことはあるあるです。

それが気になるママは必要だと思います!産まれてから考えても良い代物ですね♪

ベビーカーケープ

秋産まれの赤ちゃんは必需品ですね!

私のオススメはベビーカーにもつけられて、抱っこ紐にもつけられるものです。

抱っこ紐の布団とベビーカーの布団で、分けているとそれだけで荷物が増えます。

同じものを使えると、とても便利ですね♪


スポンサーリンク


秋産まれ赤ちゃんの服装の目安!

秋産まれのベビーは気温差が激しい時期です。

夏のなごりで暑い日があったり、夜は寒かったり・・・
着せる服が難しいですよね。

基本的には、赤ちゃんの体温は高い為、
そんなに厚着をさせなくても大丈夫!

  • 9月(暑い日):肌着1枚+ツーウェイオール1枚+布団なし(夜は布団をかけましょう)
  • 9月(寒い日):肌着1枚+ツーウェイオール1枚+スリーパー又は布団
  • 10月:肌着1枚+ツーウェイオール1枚+スリーパー又は布団
  • 11月以降:肌着1枚+ツーウェイオール1枚+ベスト+スリーパー又は布団



部屋の中は極度に寒いことはほとんどないと思うので、
11月以降はずっと上記のような格好で大丈夫ですよ!


秋に出産の赤ちゃん

まとめ

いかがでしたでしょうか?

私は子どもを産む前無知すぎて、頭からかぶる服ばかり買ってしまいました…!
しか、も50センチの(笑)

頭からかぶるのはまだ当分先の話です。

基本的に前開きの服を買いましょう♪

これからママになるあなたの参考になったら幸いです♪


スポンサーリンク




Facebookページで更新情報をお届け♪



コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ