頻繁に出る子供のげっぷ!病気とは関係あるのか?

最近、気になる子供のゲップ…。

食事中、食後、しばらく経ってから寝ようとして横になると、などなど、
時間場所を選ばずにでると、

「うちの子、どこか胃腸でも悪いのかしら?」

「何か病気のサインだったらどうしよう?」

げっぷとは言え、さすがに心配になりますね(;´Д`)


スポンサーリンク



そこで今回は、子供のゲップは何かの病気なのかどうか?
について、ご紹介します!

  • ゲップだけが出て気になるのか?
  • ゲップの他に、吐き気や嘔吐などの症状があるのか?

の2つに分けて見て行きましょう!


やたらと出るげっぷ!生活習慣が原因?!

その他の症状は特にないので、とにかく、気になるのは、げっぷ
という場合。

呑気症の疑いがあります!

え、のんきしょう??
ではありません(笑)「どんきしょう」と読みます^^

呑気症を簡単に説明すると…

たくさんの空気を飲み込んでしまい、食道や胃や腸に空気が溜まり、
げっぷやおならとして出てくる症状

空気嚥下症(くうきえんげしょう)とも言われます。


誰しも食べ物と一緒に、多少の空気を飲み込んでしまう為、
ゲップすることはありますよね。

「呑気症」の場合は、飲み込む空気の量が、
普通の人より多いのです(;゚Д゚)!

その原因の多くは…

  • 早食い
  • よく噛まない
  • 過食
  • 炭酸飲料をたくさん飲む
  • 食べた後すぐに寝る



子供にありがちな悪い習慣ばかりですね…(-_-;)


子供のゲップ


また、ストレスも原因の1つと言われています。

子供がストレスを感じて、
奥歯を噛みしめたり、唾をしょっちゅう飲み込んだりすと、
そんな時にも空気を一緒に飲み込んでしまっているのです。


更に!悪い生活習慣が身に付いてしまうと、
逆流性胃腸炎などと言った病気に発展する可能性も!!

たかが、げっぷと言っていられなくなってしまいます((( ;゚Д゚)))

そうなる前に、上の生活習慣で見直すべきところがあったら、
今日からでも改善して行きましょう!!


スポンサーリンク


げっぷが臭い!吐き気もある…消化器系の異常かも?

子供の胃袋の形は、とっくり型で、
食道とストレートにつながっている形状になっています。

その為、げっぷしたり、食べ物が逆流しやすくなっているのは確かです。


でも、あまり頻繁だったり、そのげっぷが臭い、吐き気、、胃もたれがある…
などの症状がある場合には、消化器系の異常が考えられます。

消化器系の異常とは、どんな病気が考えられでしょうか?

例をあげてみると、

  • 逆流性胃腸炎
  • 慢性胃炎
  • 胃潰瘍
  • 過敏性腸症候群

などです。


げっぷ以外にも症状がある場合には、
念の為、受診をして医師に相談してみてください。


まとめ

子供はげっぷが出やすいとお話しました。

あまりにも頻繁に出るようなら病気の可能性もあります。

大きく2つに分けて見てきましたが、
どれかお子さんにあてはまるものがありましたか?


記事が参考になって、
あなたの疑問が少しでも解消されたら幸いです。


スポンサーリンク




Facebookページで更新情報をお届け♪



コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ