切迫早産の原因とは一体なに?予防はできるの!?

前回、私が切迫早産と診断されて出産までの過ごし方をご紹介しましたが、
今回は、切迫早産の原因と予防法にについて!

私が診断された時もそうでしたが、症状が分かりにくく、
突然に「切迫早産です。」と言われる場合が多いですね。


無理をせずに、大事に妊娠生活を過ごしていたはずなのに、
何が悪かったのかと、その時はずいぶん悩みました・・・

そこで今回は、切迫早産になる原因を知ることで、
少しでも予防できないのか
を徹底的に調べました!

安全、安心のマタニティライフを満喫するための、参考になれば幸いです


スポンサーリンク


切迫早産の原因について!

「切迫早産」の原因は、残念ながらはっきりと分かっていません(;´д`)

ただし、早産の主要原因として、
現在最も注目されているのは、前期破水です。

そして、前期破水の原因として、絨毛膜羊膜炎が注目されます。

絨毛膜羊膜炎とは、赤ちゃんを包んでいる3層の膜「脱落膜・絨毛膜・羊膜」のうち、
絨毛膜と羊膜に炎症が起こる病気です。


この炎症に気付かずに放置すると、子宮が収縮して破水を起こし、
切迫早産等の原因になると考えらています。

実際に、早産原因の20~30%を占めると言われていて、
細菌感染が原因で起こります。


驚く女性


その他にも、さまざまな原因があります!

切迫早産の原因!

  • ママ側の原因
    • 妊娠高血圧症候群(以前は、妊娠中毒症と呼ばれていました)
    • 心臓病、腎臓病、糖尿病等の合併症がある場合
    • 子宮頚管無力症、子宮筋腫等の子宮異常

  • 赤ちゃん側の原因
    • 多胎妊娠(双子以上の妊娠)
    • 羊水過多、羊水減少
    • 胎児機能不全


先程も少し触れましたが、切迫早産のはっきりとした原因はわかっていませんが、
上記のような原因に加えて、過労や疲労、ストレス、睡眠不足等が重なった時に、
起こりやすいと考えれています!


さて、いくつかの原因が分かったところで、
予防する方法はあるのでしょうか?


スポンサーリンク


切迫早産の予防法はあるの?

切迫早産の予防は、日頃から無理のない妊娠生活を心がける事


これが基本であり、もっとも大切なことです!

もっと具体的に言うと・・・

  • 野菜中心の栄養バランスの良い食事を摂る事
  • 身体を冷やさないようにする事
  • 規則正しい生活習慣を守る事



この3つを守ることが大切です。

ただし、100%予防する方法は、残念ながらありません・・・


だからと言って、何も予防しないのは、個人的には違うと思います。

最近では母子手帳にも載っていて厚生労働省も推奨している葉酸などの栄養素

妊娠中に必要な栄養素をバランス良く取れば、
多少なりともリスクが軽減すると思います。

例えば、このサプリなら葉酸以外にも、妊娠中に必要な栄養素が気軽に摂れます。
妊娠中のあなたのためのベルタ葉酸サプリ


赤ちゃんと、自分のためにできる予防はしましょう!

また、妊娠中は、少しでも不安な事があれば、くれぐれも自己診断で判断せずに、
すぐに産科で受診しましょう!

何事もなく、無事に出産できますように。。。


スポンサーリンク




Facebookページで更新情報をお届け♪



コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ