子供の身長を伸ばす方法!あとで後悔しないためにはどうする?

小学生の息子は、幼稚園の頃から背の順で常に一番前・・・

つまり、クラスで一番身長が低い(ーー;)


「元気なら身長なんて気にならない~!」
と言いたいところですが、やっぱり気になりますね。

そこで今回は、子供の身長を伸ばすってどういうこと?と基本的なことから。
成長に気を付けたいことや、また効果的な方法を一挙
にご紹介します!

まだまだ、諦めるのは早いですよ~!


スポンサーリンク


身長を伸ばす事は骨を伸ばす事!

身長を伸ばしたいと思うけど、実際はどこを伸ばせば良いのかというと、
それはズバリ、なんです!


身長が高くなるというのは、骨の端っこと軟骨の境目の部分の骨端線と、
呼ばれる軟骨部分が伸びるという事。

ちなみに、大人になると固くなるので、骨は伸びなくなります。

そして、その軟骨部分に働きかける重要な役目をしているのが、成長ホルモン

この記事でのキーワードとも言える「成長ホルモン」について、
次の章で詳しく見ていきましょう!


スポンサーリンク


身長を高くするのに欠かせない成長ホルモンとは?

成長ホルモンとは文字通り、体を成長させる働きをもち、
成長期の子供にとっては、非常に大切なホルモンです!

じつは、成長ホルモンは、一生分泌され続けるホルモンで、
代謝を促す働きもあり、アンチエイジングにも役立っています^^

先程の骨端線に成長ホルモンが働きかけると、軟骨の細胞分裂が活性化して、
骨を伸ばしてくれるのです!!

しかも、アミノ酸の取り込みを促して、タンパク質の合成に作用し、
その結果、筋肉の成長も助けるほどのスグレモノ(*゚▽゚*)


簡単にまとめると、

成長ホルモンが骨と筋肉を作り身長を伸ばすんです!

という事は、成長ホルモンの分泌を助けることができれば、
背を伸ばす可能性が広がるのでは・・・・。

いよいよ話の本筋に入っていきますよ。


身長を伸ばす方法

すべては成長ホルモンのために!

成長ホルモンをガンガンに分泌させるには、
気をつけたい3つのポイントがあります!

成長ホルモン分泌の為の3つのポイント!

  • 睡眠
  • 運動
  • 栄養



それでは、順番にみてみましょう!


睡眠

成長ホルモンの分泌には、深くて質の良い睡眠が欠かせません。

寝付いてから2時間までの深い眠りの状態の時に、
成長ホルモンが、最も分泌されます!


この状態にするためには、寝る前に興奮状態にさせるのはNG

テレビやゲームはもちろん、親子ゲンカや兄弟ケンカは厳禁です。

寝付けないばかりか、眠りも浅くなり分泌に悪影響が(((゜Д゜;)))

とくに、けんかの怒りの感情はアドレナリンが出し、
興奮状態にさせてしまうので要注意ですね。

これからは、「寝る前にけんかすると大きくなれないよ!」を、
合言葉にすると、心身ともに成長するかも(笑)


寝付いてから2時間が最も分泌されるのですが、
もちろん、その後も分泌され続けます^^

「寝る子は育つ」と、昔から言われますが、
成長ホルモンと関係しているのでしょうね!


運動

適度な疲労感は、睡眠の役に立ちます。

「今日は体育頑張ったよ~!」
なんていう日には、夜ぐっすり(-_-)゜zzz…

しかし、運動の効果は、それだけではないんです!

運動をすることで、骨に適度な刺激が伝わります。

この適度な刺激が、
「身長を伸ばそう、骨を伸ばそう」
という指令になり、骨の成長に良い影響が!!

特に、バスケットボール、バレーボール、なわとびなどの
縦方向の運動は、足などによりよい刺激を与えると言われています。

そして、運動の後は、お腹がすくので、
食欲を増進させる効果もありますよ。


子供の成長

栄養

成長期の子供にとって、栄養をバランス良く取る事は、
もっと大切なことです!

主に成長に必要な栄養素を見てみましょう。

  • カルシウム
  • 骨と言えば、やっぱりカルシウム!

    ただ、残念なことにカルシウムは骨を縦に伸ばすものではなく、
    骨を強くするための栄養素です。

    とは言え、骨には必要ですね!

    主な食材:干しエビ、海草、小魚、豆腐、乳製品など

  • マグネシウム
  • カルシウムと同じく骨を作るのに役立つミネラル成分です。

    主な食材:アーモンド、ピーナッツ、大豆、ほうれん草、牡蠣など

  • タンパク質
  • もっとも欠かせない栄養素。

    骨や筋肉だけでなく、皮膚、髪、臓器、血液液、ホルモンなど、
    体全体をつくるのに必要な要素になります。

    主な食材:肉類、魚類、卵、乳製品など


もっとも大切な栄養素とは?


子供の成長に大切な栄養素は、
アミノ酸の一種であるアルギニン!

アミノ酸には、例えばタンパク質などから体内で作られる「非必須アミノ酸」と、
体内では作ることのできない「必須アミノ酸」に分かれます。

ちなみに、アルギニンは非必須アミノ酸。

必須アミノ酸は、食事などから摂取するしかないのですが、
非必須アミノ酸は、体内で作るれるので安心(*゚▽゚*)

・・・と言いたいのですが、子供の場合は、
体の機能が完成されていないので、十分に作れません。




必要なのに、十分に作られない・・・
なら外部から摂るしかないってことで探しました!

と言うか、子供が低身長で悩んでいたママ友に、
教えてもらったんですが(^_^;)

ママ友曰く、色々試したなかで一番良かったらしいのがこちら!
身長サプリメントはDr.Senobiru


60日間の返金保証がついているので、気軽に試せるのが嬉しいですね^^


まとめ

最後に気になるあの噂を検証して、すっきりしたいと思います。

  • 質問:私達夫婦は背が低い方。子供にも遺伝するのか?
  • 答え:子供の身長に遺伝が影響するのは25%!

残りの75%は、ここでお話してきたような生活習慣が影響を与えるのです。

遺伝と思ってあきらめないで、生活習慣を改善して、
あなたも子供の成長を応援してあげてくださいね!

私も頑張りますヽ(*´∀`)ノ


スポンサーリンク




Facebookページで更新情報をお届け♪



コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ