妊娠線クリームはいつからが正解?効果があった予防法!

妊娠線に効果的な予防法を探していませんか?

実は、私は、妊娠線が出やすいと言われる、
双子ちゃんの出産を経験しました。

普通の妊婦さんよりは、気を付けたと思いますが、
しっかりとケアをしたおかげで、ほぼ妊娠線はありません^^


妊婦になったら誰もが気になる妊娠線について、予防クリームの使い方や、
いつから使うのが良いのか
を、ご紹介します!

私が使って良かったおすすめのクリームも紹介しますので、
最後まで、一緒に見ていきましょう!


スポンサーリンク


妊娠線を予防するには?

妊娠線を予防するにあたって、次の2点が非常に大切です!

予防のポイント!


  • 体重コントロール
  • 体重のコントロールは、前述の通り、急激な体重の増加を予防する為です。

    食事の栄養管理や、適度な運動等は、産婦人科からも勧められるので、
    主治医の指示に従って、自分の体重を管理しましょう。

  • 保湿ケア
  • 保湿ケアに関しては、おそらく、ほとんどの産婦人科では指導されないと思います。

    保湿ケアが大切な理由は・・・

    妊娠線クリーム等でお肌を保湿する事によって、皮膚が柔らかくなり、
    それゆえ伸びやすくなり、亀裂を起こしにくくなります。



妊娠線予防の為の保湿ケアの方法は、必ず毎日朝晩2回、
妊娠線予防の専用の保湿クリームを、たっぷりと塗ってください。

個人的には、お風呂上りに塗るのが、おすすめ^^

お腹だけではなく、太ももやおしりにも忘れずに塗って保湿をしましょう。

お腹が大きくなってくると、お腹の下や、おしりのあたりまでは、
手が届きにくくなりますが、しっかりと気を配りしてくださいね!


悩む母親

いつからはじめたら良いの?


妊娠線クリームは、4ヶ月目から使い始めましょう!

「あれ?妊娠線ではじめるのは6ヶ月ぐらいでは・・・」

と、思われた方もいると思いますが、
個人的には、4ヶ月目からはじめるのがベストだと思います!




ちょっと早いんじゃない?と思われるかもしれませんが・・・
塗り始めるのに、早すぎることはありません^^

妊娠線を予防するには、お腹が大きくなる前に、
十分に保湿をして、潤いと弾力のあるお肌にする事が大切です!

そして、面倒と思わずに、出産直前まで、毎日丁寧に塗り続けましょう。


それでは、いよいよおすすめの妊娠線クリームをご紹介しますね!


スポンサーリンク


妊娠線クリームはどれを使えばいいの?

妊娠線予防クリームは、各メーカーから多くの種類が販売されているので、
いざ購入しようかと思っても、どれにしようか迷ってしまいますよね。

何種類も実際に使ってみて、気付いたクリームを選ぶポイントを、
ご紹介しますので、参考にしてください!

  • 無添加の製品か?
  • 妊娠中ですので、合成成分が含まれていない、
    お肌に優しい製品を選びましょう。

  • 保湿効果があるか?
  • 保湿効果が高いものを選ぶのは、当然の事ですが、
    新型ビタミンC誘導体が入ったものは、すぐに効果が期待できて、
    浸透力と保湿力の高い製品です。

    また、葉酸が入った製品は、美肌効果もあり妊娠線が出来にくくなります。

  • 使い心地が良いか?
  • 毎日お肌に塗るものですから、ベタベタするものではなく、
    伸びが良くお肌になじみやすい製品を、選びましょう!

  • コストパフォーマンスが良いか?
  • 毎日使用するものですから、あまりにも高額な製品は避けたいですね(^_^;)

    ただし、あまりに安価な製品では、効果が得られない事も考えられます。
    値段相応の効果が高い製品を選ぶ事が大切です。

  • 香りが自分の好みか?
  • 妊娠期間中は、つわりが終わっても、匂いに敏感になる人が多いでしょう。

    自分の好みの、自然な香りの製品が良いでしょう。



 
ただし、香りに関しては、アロマオイルの香りに使用される植物オイルには、
妊娠中に避けたい成分が含まれている場合がありますので、注意してください。

ちなみに、私の超オススメしたい妊娠線クリームはこちら!!
ベルタ妊娠線クリーム



おすすめの理由はと言うと・・・それは単純に、かなり高品質な製品だからです。

  1. 国産品&無添加&無香料&高品質の美容成分が配合されている
  2. 妊娠線に実績のある、シラノール誘導体が配合されている
  3. フリーダイヤルのサポートセンターがあって、相談に乗ってくれる
  4. お肌への浸透力がスゴイ
  5. 保湿時間が長いので、安心できる



など、ざっとあげただけでもこれだけ良い事があります^^

少々割高なのですが、この品質ならば、納得出来ると思える製品です!



まとめ

妊娠線や予防クリームについて、色々と書いてみましたが、
妊娠線は、必ず予防が出来るというものではありません。

身体に合うもの、合わないものもあります。

高価だからと言って、高い効果を得られるというものでもありません。


でも、妊娠線クリームでお手入れをした妊婦さんの話を聞くと、

「妊娠線が出なかったor妊娠線が少しで済んだ」
「早い時期から、丁寧に保湿ケアをしておいて良かった」

という意見が、圧倒的に多いのです。


クリームを選ぶ時のポイントを参考にして頂いて、
あなたの身体に合った製品を見つけてください。

無事に出産を終えて、お子さんが大きくなった頃に、
一緒にプールに行く時に、素敵な水着を着て、一緒に泳ぎたいですよね^^

その楽しみな将来の為にも、しっかりとケアしましょう!


スポンサーリンク




Facebookページで更新情報をお届け♪



コメントを残す

このページの先頭へ