ピアノの習い事!子供にあった先生の探し方!

女の子の習い事と言えば、英会話やバレエ。

最近ではヒップホップ系のダンスもかなり人気!

色々ある中でも、昭和の時代から今に至るまで、
不動の人気なのが、ピアノですね^^


幼稚園で歌を歌う時に、上手に弾いてる先生に憧れたり、
また、子どもの頃習っていたお母さんが、子供に勧めるなど、
はじめる理由はさまざま・・・。


そんな時に問題になるのが、
「どんなピアノ教室、どんな先生を選んだらよいの?」

これで悩んでいるお母さんが、ものすごく多いです(;゚Д゚)!
あなたも、そうではありませんか?

そこで今回は、ピアノの習い事で、教室と先生の選び方についてご紹介します!


スポンサーリンク


きちんと音楽の基礎を学んでほしい!

ピアノ教室の指導方法は、先生によって大きく違います。

ほとんどの場合、レッスンは一対一で行われるため、
先生と子供の相性は、非常に大切です。

順番待ちがあるような人気の先生でも、相性が合わなければ、
子供にとっては、ただの苦痛にしかなりません(;´д`)


そのことを踏まえた上で、あなたがお子さんに、

「きちんと音楽の基礎を学んでほしい!」

と思われるのであれば、専門の音楽大学を卒業されている先生がおすすめです!


習い事にピアノ


椅子の座り方や姿勢から教えてくれて、教材はソルフェージュやバイエルなど、
昔から基礎教材としてあるものを使い、指の使い方を細かく注意するなど、
基本の指導方法が、徹底しています。

この教え方の先生に習うことで他にもメリットがあり、
将来、音楽関係の道に進みたい、または音楽大学へ進学したい!となったときに、
きちんと基礎ができているので、行きたい方向へ進むことができます。

デメリットとしては、どうしても遊びの要素が少ないため、
小さい子供の場合、続かなくて辞めてしまうことも・・・。

きっちりと基礎を身につける為の単調で繰り返しの練習に、
飽きてしまって、レッスンを嫌がるようになってしまう子供が多いです(;´д`)

また、自分が弾きたい曲を、すぐに弾かせてもらえないことがあり、
思い描いていたものと違うと言う子供もいます。

もちろん、音大卒の先生でも、楽しみながらできるよう工夫し、
楽しむことに重点を置いている先生もいますので、
教室を決める前に、指導方針を確認するといいですよ!


スポンサーリンク


音楽を楽しんでほしい!

一方、単純に音楽を楽しんでほしい!自分の好きな曲が弾けるようになってほしい!
とあなたが思うならば、先生選びにたくさんの選択肢があります!


有名な音楽大学卒業ではなくても、
大手音楽教室(YAMAHA、KAWAIなど)での講師経験を経て、
個人の音楽教室を開いている先生がたくさんいます。

小さな子供のグループレッスンの経験が豊富なので、
扱いに慣れている先生が多いです。

もちろん、基礎はしっかりしている先生ばかりです。


たくさんの生徒を受け持った経験をもとに独立して、
自分なりの指導方法を、いろいろと考えてくれます!

実際、私の子供が通っているピアノの先生も、
大手音楽教室に勤務した経験がありました。


その経験を活かした上で、考えられた方法は、
とてもユニークで子供の興味ひき楽しみながら学べて感心するばかりです^^

例えば、リズムの練習ということで、ボンゴ(小さな太鼓のようなもの)を利用して、
子供と一緒に楽しそうに叩いていみたり!

この先生は、ピアノだけを学ぶのではなく、
「ピアノを通して心を育てたい!音楽の字の通り、音を楽しんでほしい!」
という思いが一番基本にあるそうです。

私の子供とも相性が良く、楽しみながら練習する姿をみて、
この先生を選んで良かったぁ~、と思います。

では、どうやってこの素敵な先生と出会えたのでしょうか?

その方法を、次にご紹介しますね。


子供のピアノ教室

ぜひ一度、体験してみましょう!

いきなり先生と一対一は不安・・・と思いますよね?

そんな時は、大手音楽教室のグループレッスンから、
始めるのもひとつの方法です!


お友だちと歌やちょっとしたダンスを楽しみ、徐々に鍵盤に触れていきますので、
ピアノのレッスン導入として取り入れると効果的。

せっかくお金も時間も費やすのだから、
素敵な先生に巡り合いたいと期待するのは当然のことです!


体験レッスンの他にも、実際に子供にピアノを習わせているママ友から情報を得たり、
近所の音楽教室の看板を見つけたらのぞいてみたり、
ブログ開設をしている先生の書き込みを読んでみてください^^

そして、何人かよさそうな先生、自分の子供に合いそうな先生を見つけたら、
教室見学や体験レッスンを受けてみると、自然と絞りこまれますよ!!

子供が早くピアノレッスンに行きたいと、
楽しみにするような出会いがあるとよいですね(*゚▽゚*)


スポンサーリンク




Facebookページで更新情報をお届け♪



コメントを残す

このページの先頭へ