主婦の仕事探し!そろそろ働こうと思ったあなたへ!

子供の入園入学を機に働きにでようと、考えているお母さんは多いです。
しかし、現実には、子供のいる主婦の就職って厳しいもの(ーー;)

時間が合う募集がない…あっても採用されない…

あなたの気持ちは痛いほど分かります!私も仕事探しには苦労しましたので…


そこで今回は、主婦の仕事探しについて、じっくりと考えたいと思います。


たくさん応募したり、とにかく動くことが前提ではありますが、
じっくり考えることで、自分と相手のニーズを把握できて、
働きやすい職場と巡り合える可能性もぐんと高まります。

そこで、じっくり…ってなにをどう考えればいいのか?
一緒に見ていきましょう!


スポンサーリンク


働く動機を考えてみましょう!

仕事探しをするうえで、動機を明確にすることは大切

まず、なぜ働こうと思ったのかを考えてみましょう^^

ただし、ちょっと注意してほしいのは、
よく聞く「志望動機」とは少し違うところです。

志望動機とは、なぜその会社(業界)で働きたいかを先方に伝えるものですが、
ここでの働く動機は、自分の中での仕事の位置づけとしての役割を持ちます。


多くの場合、働くことで収入を得たいわけですが、
より具体的に考えてみて下さい。

具体的には

  • 旅行やレジャー等の生活のゆとりがほしいから
  • 生活費として収入が必要だから
  • 教育費やマイホーム資金を貯めたいから
  • 将来が不安だから
  • 自由に使えるお金がほしいから



などなど、この他にも本当に様々だと思います。

何でも構いませんので出来るだけ具体的に考えて、
働く動機を明確にしておきましょう!

そうすることで、少々のことでは心が折れませんよ(*´▽`*)


スポンサーリンク


いつ働くのかを考えてみましょう!

いつと一口に言っても大まかすぎるので、
3つほどの段階を踏んで考えてみましょう。

  • 一日の中でのいつ
    • 子供がいない時間のみ働くのか?
    • 学童や延長保育等を利用して長時間働くのか?
    • 子どもが寝てから夜間に働くのか?など

  • 週の中でのいつ
    • 週に何回働くのか?
    • 曜日を決めて働くのか?
    • 子供の休日は休める仕事にするのか?など

  • 長期的な目で見たいつ
    • 今すぐ働くのか?
    • 数週間後・数か月後から働くのか?
    • いつまで働くのか?など

理想よりも、現実として可能な「いつ」を考えることが大切です。

子供がいると、体調不良や学校の行事などもあり、難しいところもありますが、
頼れるところがあるのかといったことも含めて「いつ」を考えます。

ここを明確にすると、面接でもハッキリとアピールできますし、
後で揉めることも少なくなりますね^^


主婦の仕事探し

どのように働いていくらの収入を得たいのか考えてみよう!

どのようにというのは、正社員・派遣社員・契約社員・パート等の雇用形態と、
固定給制・時給制・出来高制等の賃金形態が主です。


そして次に、いくらの収入を得たいのか考えます。

ここでのポイントは、頑張れば達成できそうな額を設定することです。

1日4時間×週4日程度のパートと考えているのに、
月20万とか30万という目標では現実離れしすぎ(´Д`;)

具体的な数字でなくても、自分のお小遣いくらい、子供の習い事の費用くらい
などといった形でも良いですよ!

ここが明確になると、仕事に対するモチベーションが上がりますし、
無理に働きすぎることもなくなりますね^^


どこでどんな仕事をするのか考えてみよう!

自分の中で、働く動機、いつ・どんなふうに働くか整理出来たところで、
実際に求人誌・ネット・ハローワーク等で仕事を探してみましょう!

探す時は、どこでどんな仕事をするのか考えてみます。

ここでいうどこでというのは、特定の場所や駅に限らず、
徒歩圏でとか、車で30分以内で等のエリアで構いません。

当たり前のことですが、可能な範囲で広くとったほうが、
仕事の選択肢も広がります

どんな仕事をするのかというのも、今までの経験や得意な事等を考えて、
求人を見ながら

「ぜひやりたい仕事」
「まあやりたい仕事」
「やってもいい仕事」
「やりたくない仕事」
「できない仕事」



を分類してみて、やりたくない・できない以外のから、
さきほど、整理した自分の目的や条件に近いものを探してみましょう。

こうしてじっくり考えることで、主体的に仕事探しが出来ます。

ちなみに、最近では在宅ワークという働き方をする人も増えてますね。

詳しくはこちらの記事を参考にしてください。
→ 子育て主婦の在宅ワーク!隙間時間で安全にできる仕事はあるの?

主婦の再就職にもっと優しい世の中になってほしいなぁと願いつつ、
仕事探しの結果が実るよう頑張っていきましょう!


スポンサーリンク




Facebookページで更新情報をお届け♪



コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ