春に出産すると必要な物はなに?経験者に聞いてみた!

出産を控えているママの楽しみが、赤ちゃんのものを選ぶこと!

出産準備は楽しいのですが、初めて出産するママはもちろん、
2~3人目でも出産時期によっては、必要な物が違うのが悩みの種・・・


スポンサーリンク



赤ちゃん雑誌やインターネットを調べると、多くの情報が出てきますが、
情報によって違うので、余計に困ってしまうのではないでしょうか(^_^;)

そこで今回は、実際に4月に出産経験のある私が、
春の出産に必要な物、準備した方が良い物についてご紹介します!



私が失敗したなぁ~と思った事も、発表しますので、
これから、準備するあなたは、同じ失敗をして損しないでくださいね^^

それでは、一緒に見ていきましょう!


洋服や肌着などどのくらい枚数が必要?

「新生児は、すぐ汚すので洗い替え用に5~6枚必要!」

と赤ちゃん雑誌などに、良く書かれていますが、
本当にその枚数必要な物なのか、わからないですよね^^


春に出産したときに、私が必要に感じた物の実際の枚数を、
それぞれ、まとめてみました!

種類別、必要な枚数とは?

    1~3枚必要な物

  • 短肌着
  • ベスト
  • 2wayオール(新生児用の洋服)

  • 3枚以上必要な物

  • コンビ肌着

短肌着は、体温調整が出来ない新生児のための肌着ですが、
春は気候がいいので、短肌着+コンビ肌着+2wayオールだと暑くなってしまいます。

さらに、私の子供のように、短肌着とコンビ肌着を重ねると、
ごわついて嫌がる子供もいるので、3枚1セットあれば十分です!


新生児用のベストは、暖かくなるとコンビ肌着だけで過ごすことが増えるので、
肌寒い時の体温調節に、コンビ肌着と組み合わせで重宝します^^

4月~6月くらいまでは、コンビ肌着+2wayオールで過ごすことが多いので、
1枚用意しておいて、様子を見ながら買い足していけば大丈夫ですよ。


ちなみに、新生児用の2wayオールは、入院準備品として病院からの指示で、
長袖を4枚用意しましたが多すぎる感じでした・・・。

理由は、

  • 出産して1か月検診が終わるまでは外出しないこと
  • 短肌着+コンビ肌着+2wayオール・コンビ肌着+2wayオールでは、
    外出出来るころには暑くなってしまうこと



新生児用の洋服は可愛いので、たくさん用意したくなってしまいますが、
春産まれは、多く用意すると使わなにうちにサイズアウトするので、
必要に応じて買い足す形が、ベストですね!

逆に、コンビ肌着は、春産まれの子供の場合は枚数が多くてもいいと思います。

下着としてだけでなく、暖かくなると室内では、
コンビ肌着一枚orコンビ肌着+ベストと洋服代わりにもなるので、
下着用と室内着用で、多めに用意してもいいですよ。


スポンサーリンク


定番の出産用品以外で出産前に用意していいものと産後でいいものは?

出産すると、なかなか外に出ることが出来ないので、
出産前に用意しておきたくなりますよね。

私が市の母親学級のOBとして、母親学級に参加した時も、
新米ママさんから「出産前か産後に用意した方が良い物は違いますか?」
と、質問をいただきました。


悩む母親


出産する時期によっても多少の差はありますが、
春産まれの子供は、外出が出来るようになるころには夏が来るので、
事前に用意しない方がいいものがあります。

逆に、用意しておいて便利だったものもあるのでご紹介しますね^^


まず出産前に用意して便利だったものは、「ガーゼのおくるみ」です。

寝ていることが長い新生児期は、春~初夏なので掛け布団ではなくバスタオルでも十分ですが、
バスタオルだと、暑くなって汗だくになることがあります(;´д`)

我が家では、ガーゼのおくるみを用意しましたが、
外出中の体温調節や授乳ケープ代わり、お昼寝のときの掛け布団にと便利でした。

ガーゼは肌触りも良く、薄手でコンパクトになるので持ち運びにも便利だし、
洗濯してもすぐに乾くので、なくてはならないものです!


逆に、出産後に用意した方がいいのは抱っこ紐


新生児の抱っこ紐


あなたも、多くのママが持っている某メーカーを検討しているのではないでしょうか。

我が家でも、子供が首が座った8月頃に有名メーカーの抱っこ紐を買いました。

確かに負担が少なくて楽ですが、密着度が高いので、
抱っこしていると冬でも暑いです。

首が座るまでは、インサートと呼ばれるクッションが必要になるので、
夏はママも赤ちゃんも、思っているよりも暑くなります・・・。

さらに、赤ちゃんによって抱っこ紐の相性があるので、
出産前に用意しておいても使えないこともあります。

そこまで考えないで、購入したのでかなり後悔しました。

その後、友達の話を聴いたり、調べて今なら、こちらを購入します!
napnap(ナップナップ)



というか、二人目が授かったら買います^^

使った人の感想を聞くと、腰や肩への負担が少ないのはもちろん、
暑い時でも、他のに比べて蒸れにくいようです。

一度見てみてください、欲しくなりますよ~。

出産してすぐに抱っこ紐が必要なママは、
新生児から縦抱きが出来るメッシュタイプの抱っこ紐が便利ですよ。

まとめ

出産準備には、意外とお金がかかるので用意して無駄になったら嫌ですよね。

赤ちゃんが産まれて来てくれる季節によって、
準備する物、必要な枚数に違いがあります。

赤ちゃんの成長は早いので、翌シーズンでは、サイズが合わなくて、
ほとんどのものが使えません。

この情報が、春に出産予定のママの役に立てれば、幸いです!


スポンサーリンク




Facebookページで更新情報をお届け♪



コメントを残す

このページの先頭へ