子供にどんな習い事をさせる?ランキングで分かる選ばれる理由!

早いもので、子供もうすぐ小学生です!

幼稚園のうちは、家族との時間を第一に考えていたのと、
まだ、早いかなという理由で、習い事については全く考えてませんでした。


しかし、先輩ママさんたちに話を聞くと、小学生になると、半数以上の子供が
なんらかの習い事に行っているとのこと(;゚Д゚)!

もしかしたら、子供も本当は習い事に行きたかったのではと思い、
行きたいのかを聞いてみると…

「めっちゃくちゃ行きたい!」

と、目をキラキラ輝かせながら、即答(*^_^*)


スポンサーリンク



この顔を見たら、親として無視をするわけにはいかないので、
子供をもっと笑顔にするために、どんな習い事があり何が人気なのかを、
徹底的に調べてみました!

調べてみて分かったのですが、人気ランキングに入っている子供の習い事には、
ちゃんと理由や効果がありますね^^

それでは、ランキング形式で分かりやすくご紹介しますので、
さっそく一緒に見ていきましょう!


習い事を考える

子供に習わせたい習い事ランキング

インターネットのアンケート結果と、先輩ママやママ友に話を考慮したうえで、
独自の考え方を交えて、ランキングにしました(´∀`)

今回はランキングの順位よりも、
なぜ習わしたいのかの理由の方に注目して、
見ていってくださいね!

では、発表します!


スポンサーリンク


第5位 ピアノ

習わせたい習い事の第5位は、ピアノ

私の場合、子供が娘なので余計に習わせたいと思うのかもしれませんが、
最近では、男の子にも人気の高い習い事です。

実際に習っている習い事ランキングでは、女の子部門では第2位に入ってます。

ピアノを習わしたい理由や効果は…

  • ピアノが弾けるようになる
  • 目標に向けて練習する
  • 先生とのコミニュケーション
  • 聴感覚が発達する
  • 音楽に触れる



色々な理由や効果がありますが、私が注目したのは、先生とのコミュニケーション

ピアノ教室のほとんどが、マンツーマンの個人レッスンです。

続けていくうちに、先生との信頼関係の作り方を自然に学んでいき、
目上の人との付き合い方も、身についていきます!

確かに、この年代の子供が親以外の大人と信頼関係を作ることは、
ほぼありませんので、すごくいい経験になりますね(*^。^*)


人間関係以外にも、発表会などの目標を設定して、
目標達成の為に一生懸命に努力することを覚えることもメリット。

練習した結果を、発表できる場があるのは、
やる気につながるので、とても良いですよ!


では、反対にデメリットはと言うと…。

デメリットは、

  • ピアノが高額(調律代もかかる)
  • 波長があう先生とは限らない
  • 発表会の度にお金がかかる



ピアノに関して聞いたところでは、やはり圧倒的に金額についてのことが多かったです。


第4位 そろばん

そろばんと聞くと、「えっ?今さらそろばんなの?」って思う人もいますが、
じつは、最近、そろばんの効果が凄いと注目されて見直されています\(◎o◎)/!


確かに、計算するだけなら、電卓で完璧にできますし、
会社などで、そろばんを使って計算している人を見たことがありません。

なのに、なぜ、そろばんの人気が高まっているのでしょうか?

その理由や効果とは…

  • 計算が早くなる
  • 集中力がつく
  • 右脳の活性化
  • 頭の回転が早くなる



ちなみに、私の母親は60歳を過ぎていますが、
もともとそろばんが得意だったこともあって、
今でも、計算はかなりのスピード(;゚Д゚)!

自転車などと同じで、一度身につけると、
忘れることがなく、長く使える技術ですね


そろばん=計算なので、計算が早くなるのは、
分かるのですが、驚いたのが右脳の活性化

右脳が活性化されると、イメージ力や想像力があがり、
速読・ひらめき・記憶力・芸術性・絶対音感など、
さまざまな効果が期待できると話題になっています。

通常、計算は左脳が行うのですが、そろばんの場合は、
左脳も右脳も同時に使うので、右脳も鍛えられて活性化につながることが、
外国の大学などで研究されているようです。

右脳が活性化する事で、集中力と頭の回転が速くなるのでしょうね^^


ちなみに、悪い点をあげてみると…。

デメリット!

  • 習得するまで時間がかかる
  • 仕事で、そろばんを使う機会がほとんどない



個人的には、そろばんはノーマークでしたが、興味が凄く湧いてます^^


第3位 スイミング

習っている習い事ランキングでは、第1位のスイミング

誰もが、一度は習ったことがありますよね^^
(私も習いました!)

他の習い事とは少し目的が違い、
将来的に役に立つようにと言うよりも、現在の体力強化を目的として、
スイミングを習わせる親が多いです。

水泳を習わせたい理由や効果は…

  • 泳げるようになる
  • 体力がつく
  • 体が強くなる
  • 学校の授業で苦労しない



水泳は、身体に無理な負担をかけずにできる全身運動!

体力をつけたり、体を強くするには効果が抜群です(^^♪
中には、呼吸器系が強くなり、喘息の症状が軽減された子供もいます。

また、私が注目したのは、水への恐怖がなくなり、夏になると、
海や川やプールで、安全に水遊びができる事です!

毎年起こる水難事故の中でも、もしも、泳ぎを覚えていたら、
助かっていた子供は多いと言われています…

親としては、これが一番のメリットですね^^

そして、デメリットは…特にありません


第2位 書道

子供が小学生になって、文字を学びだすと、
文字を書くことに興味を持ちだします。

私の子供も、文字を書いて遊んでいますが、
思うように書けなくて、キーキー叫んでは怒っている(`・д・´)


パソコンが普及してきて、実際に字を書く機会は少なくなってきていますが、
それでも、手書きで書くことは大切でなくなることはありません。

ちなみに、私の妹は書道の先生をしていますが、
現在は定員がいっぱいで、何人か待ってもらっているようです。

しかも、近所には何件も書道教室がありますが、
どこの教室も定員ギリギリで人気が高いのが分かりますね。

書道を習わせたい理由と効果は…

  • 集中力がつく
  • 字が綺麗になる
  • 姿勢が良くなる

そして、その中でも注目したのは、
やはり字が綺麗になる事


私は残念ながら、妹と違って字が非常に下手です(ーー;)

自分でも何を書いているのか、読めないこともしばしば・・・。
字が綺麗だったら良かったのに!、と何度思ったことか(笑)

手書きが減っている現在だからこそ、
綺麗な字が書ける事に大きな意味があります。


習い事で習字

ちなみに、私は綺麗な字を書く人を見ると、無条件で、賢そうに見えてしまいます^^


特に、デメリットはにないですが、強いて言えば、

服に墨汁がつくと取れにくい

ぐらいですね。


第1位 英会話

ダントツの第1位が英会話

小学校でも英語が必修化されたので、今後、ますます英語の需要は多くなります。
ちなみに、子供の幼稚園でも、月に何回か英語の授業がありました((((;゚Д゚))))

これから、英語が話せて当たり前の時代になりそうなので、
英語や英会話を習わせたい親が、益々増えそうです。

英会話を習う理由や効果は…

  • 英語が話せるようになる
  • 将来の可能性が広がる
  • 色々の国の人とコミニュケーションがとれる
  • 仕事を選択する時に有利



もっと、色々な理由や効果があると思いますが、私が注目したのは、
英語を話せるようになると、世界が広がる事


子供に英会話


海外旅行に行くと度に、
英語が話せたら、もっと安心でもっと楽しい旅ができたのにと思いました。

英語が話せていたら、現地で知り合った人とうまくコミニュケーションが取れて、
一緒に食事や観光したり、楽しい事が広がったはずです!

英会話に関しても、デメリットは特になくてメリットしか思いつきません。

個人的には、娘が習う気があるのなら、是非とも習って欲しい習い事ですね(´∀`)


まとめ

いかがでしたでしょうか。

ほかのママさんが選んだ理由を聞くと、自分が選ぶときに非常に参考になります。

今回調べて思ったのは、昔から、
習わせたい習い事が変わってないことでした。

時代が変わっても、必要なものは、
意外に変わらないのかも知れませんね^^


スポンサーリンク




Facebookページで更新情報をお届け♪



コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ