新生児がミルクを飲まない!?原因と飲んでもらえる方法とは?

『新生児の赤ちゃんがミルクを飲まない・・・!』


どうしよう、このままじゃ大きくならないのでは?

そう心配するお母さんは多いのではないでしょうか。


じつは、私もその一人でした。

息子は全くと言うほどミルクを飲んでくれず、
いつ測っても、成長曲線のはるか下をいっていました(;_;)


もちろん、飲まないままにしておく訳にはいかないので、
息子にミルクを飲ませる方法を徹底的に調べて、
様々な方法を試してみました!


そのおかげで、まだ、少し小さいですが、
ミルクをしっかりと飲んで、順調に成長してくれてます^^


そこで今回は、
新生児がミルクを飲まない原因と、飲んでもらえた方法を、
体験談を交えながらまとめました!



あなたの赤ちゃんにも役立つ情報があるように、
祈りつつ、まず、ミルクを嫌がる理由から、
一緒に見ていきましょう!


スポンサーリンク


どうしてミルクを嫌がるの?

なぜ新生児の赤ちゃんは。ミルクを飲んでくれないのでしょうか?

その原因と理由はさまざまに考えられます。


赤ちゃんによっても異なるので、
あまり焦らずに落ち着いて、色々と見てみましょう。


哺乳瓶の口が合わない

まずは、哺乳瓶のニップルが、
口に合っていない可能性があります。


大き過ぎたり、小さ過ぎてはいないでしょうか?

大きさが、口にあってないだけでも、
新生児の赤ちゃんにとっては、かなり飲みづらいのです。


飲みたくても、哺乳瓶からうまく吸えなくて、
飲んでいないかも知れませんよΣ(゚д゚lll)


ミルクの味が嫌い

ミルクの味が嫌!という場合もあります。


生まれたばかりの新生児でも、
味には敏感なようです!

赤ちゃんによって、ちゃんと味の好みがあって、
好き嫌いがはっきりしています!


ミルクには、大人でも分からない微妙な味の差が、
メーカーによってあるんでしょうね^^


そして、味だけではなく、
ミルクの温度も大きく影響してきます。

熱すぎたり、冷たすぎたりと、
好みの温度ではない時は、あまり飲みません。

あげているミルクの味と温度を、
もう一度、見直してみましょう!


飲まない理由や原因が分かったところで、
では、一体どうすれば、飲んでくれるのでしょうか?


スポンサーリンク


ミルクを飲んでもらう方法は?

徹底的に調べれて、色々と試した結果、
まず、おすすめするのが、哺乳瓶のニップルを変えてみる事です!


この方法は、単純ですが非常に効果的なので、
ぜひ、試してみてください。


ちなみに、私の息子は、4つ買って
やっと、口に合うものに出会いました!

それを見つけるまでは、苦労しましたが、
そのニップルに変えてからは、ごくごくと美味しそうに、
飲んでくれるようになりました^^


ミルクを飲む赤ちゃん


最近では、驚くくらい様々な形のものが、
売っているので色んな形を試してください。

あなたの赤ちゃんに合うものが、きっとありますよ^^

ここでマメ知識!

新生児の中には、もともと吸うチカラが弱い赤ちゃんもいます。

そんな赤ちゃんの場合は、新しい哺乳瓶に変える前に、
一度、飲み口のゴムの部分(乳首)を、
針や爪楊枝などで、穴を開けてみてください。

そうすると、少しの吸うチカラでも、
多くのミルクが出るようになって、
ごくごくと、飲んでくれるようになる事もヽ(*´∀`)ノ

買い換える前に、試す価値はあると思いますよ!




また、ミルクの味が嫌な場合も考えられます!


いつも飲ませているミルク缶ではなく、
例えば、スティックタイプのものを買って試してみるのもいいですよ。

ミルクも各メーカーから、何種類も販売されているので、
飲み比べならぬ、飲ませ比べをしてみてください!

きっと、気に入るミルクがあるはずです^^


ちなみに息子は、
某メーカーの決まった一つのミルクしか飲みません!


赤ちゃんの哺乳瓶


まるで、頑固オヤジのように、

『これしか嫌だ!ほかは飲まねぇ~!』
とでも言いたいかのように、他のメーカーのものは全く飲みません(;´д`)


あなたの赤ちゃんも、じつはこだわり派かも知れませんね^^


色々な方法を試してみよう!

いくつかの方法をご紹介しましたが、
赤ちゃんによって、ミルクを飲まない理由は様々です。

その赤ちゃんに合った方法を、
色々と試してみると良いと思います。


私の息子は、はじめは何をやっても、
全く飲みませんでしたΣ(゚д゚lll)

それでも、私は諦めませんでした。


ある時には、
『とにかく、お腹がすいたら飲んでくれるかもしれない。』

そう思いとっても可愛そうでしたが、5時間ほど何もあげないことも・・・。


涙を堪えながら5時間我慢して、やっとミルクをあげたら、
なんと、20ccほども飲んでくれたのです。゚(゚´Д`゚)゚。


それからは、ミルクの味を気に入ったのか、飲み方を覚えたのか、
スムーズに飲んでくれるようになりました!

あの時の、苦しさと感動は今でも忘れません。。。


一つの方法だけを試して諦めないで、色々やってみてくださいね!

ちなみに、試した方法がダメでも、
1週間後に、同じ方法をやってみたら、今度は飲んでくれた!
という方もたくさんいます。


その時の赤ちゃんの気分によっても
飲んでくれる方法が変わるので、
色々な方法を用意しておくと安心ですね^^

諦めずに飲まない原因と、飲んでくれる方法を、
探りましょう!


きっと、しっかりと飲んでくれる日が来ますよ!


スポンサーリンク




Facebookページで更新情報をお届け♪



コメントを残す

このページの先頭へ