クリスマスにお菓子付きアドベントカレンダー!手作りなのに簡単!

クリスマスが待ち遠しい今日この頃。

当日を迎えるまでの盛り上げる為に、
アドベントカレンダーは、おすすめのアイテムです!

アドベントカレンダーとは、紙のあちこちに日付が書いてあり、
日めくりカレンダーのように1か所ずつめくることで、
クリスマスまでのカウントダウンをするカレンダーのこと。


「アドベント」とは、「キリスト降臨」のことで、
キリスト教圏では、12月に入ると各家庭でこのようなカレンダーを貼りだし、
クリスマスがくるのを待ちわびる・・・というわけですね^^

そんな楽しいアイテムを、見逃す訳にはいきませんね(笑)?

そこで今回は、クリスマスまで、子供と一緒に楽しめる、
お菓子付きアドベントカレンダー
をご紹介します♪



ツリー、プレゼント、ディナー以外のクリスマスのお楽しみに、
アドベントカレンダーを取り入れてみませんか?

では早速見ていきましょう!


スポンサーリンク


お菓子付きアドベントカレンダーってどんなもの?どこで買える?

通常のアドベントカレンダーは、
日付の所をめくると、下の紙に描かれたイラストが見えるようになる・・・
というのが一般的。


たとえば、何もない煙突の所をめくると、
サンタさんが一生懸命よじ登ろうとしているイラストが見えたり、
暖炉をめくると、火が付いたり・・・。

それだけでも、充分楽しめそうですが、
特にお勧めしたいのは、お菓子付きのアドベントカレンダー


日付の所をめくると、イラストが現れる代わりに、チョコレートやキャンディなど、
小さなお菓子が出てくる仕組みになっているのです!

これは・・・!子供が喜ぶこと間違いなし・・・(*゚▽゚*)



でも、お店で売られているの、
あまり見たことないですよね?(?_?)

いろいろ調べてみると、
輸入雑貨を多く取り扱うお店で、売られているらしい・・・


「そんなお店近くにない!」

と思って、ネットショッピングでも検索してみましたが、
4000~5000円と、結構な金額(*_*)


悩む母親

Q. さあこんな時どうする!?


A. 自分で作っちゃおう!!



というわけで、次の章では、
アドベントカレンダーを、簡単に手作りするアイデアをご紹介します!


と、その前に、作り方を動画で説明しているのがあるので、
まずは、こちらを見てもらうとイメージが出来ると思います!



この動画のアドベントカレンダーも、かなり簡単に作れますが、
もっと、簡単な方法はないの

と思ったあなた。

そして、もう今年のクリスマスは、
アドベントカレンダーなしで迎えられない!(*ノωノ)

とウズウズしてしまったあなた、ぜひ参考にしてみてください!


スポンサーリンク


アイデアその1:袋に入れて壁に貼るだけ!

それでは、早速見ていきましょう!

【用意するもの】

  • おおきな模造紙:1枚
  • お菓子を入れる小さめの袋:24個
  • お菓子:24個

【作り方】

  1. 模造紙に、クリスマスっぽい絵を描きます
  2. 絵心ない私は、子供に適当に描いてもらいます^^ 

    あとは大好きなシールをペタペタ貼らせれば完璧!
    (絵はどんなものでも、どんな配置でもOK)

  3. 袋に数字を書いて貼ります
  4. 用意した小さめの袋に1から24までの数字を書き、
    その中にお菓子を入れてテープで留めたら、
    模造紙に貼りつけていきます!

    この時、1から24まで整列させるのではなく、
    バラバラに貼るのがおすすめ!

    毎日、「今日のはどこだー?」と子供に探させる楽しみがありますよ♪

  5. すべて貼り終えたら、壁にどーんと貼りましょう!
  6. 模造紙の周りを、100均で買ってきた赤と緑のガーランドなどで、
    飾り付ければ、更に雰囲気が出ますよ!^^♪



壁一面を埋め尽くすような飾り付けはちょっと・・・
という時には、次のアイデアがおすすめです!


楽しいクリスマスパーティー


アイデアその2:箱を重ねて積んでおくだけ!

次は、場所を取らずに、
超簡単に作れるアドベントカレンダーですよ!

【用意するもの】

  • 引き出し式になっている小さな箱:24個
  • お菓子:24個

引き出し式の小さな箱は、できれば正方形のものを探してみてください。
私は、100円ショップで鍵入れとして売られている物を代用しました!


【作り方】

  1. 箱を組み立てます
  2. この箱を、クリスマスツリー型に組み立て、
    箱同士が接する部分を両面テープで留めていきます。

  3. 数字を入れます
  4. 組みあがったら、正面に1から24までの数字を書き入れて下さい。

  5. お菓子を入れます
  6. 最後にひとつひとつの引き出しにお菓子を入れたら完成!





この時、お菓子は毎日違うものが入っていると楽しみが増えますよ♪

また、普通は1個しかはいっていないお菓子が、
2個入っているサプライズデーがある!
という演出もおすすめです。


予算はかかりますが、
1度作ってしまえば毎年使えるのが、
このアイデアの良い所!

思い思いのデコレーションで、
手作りの良さを楽しんでくださいね^^


まとめ

いかがでしたか?


毎年、クリスマスが近づいてくると、ウキウキするものですが、
我が家では、ツリー飾って、プレゼント買って、チキン食べてー・・・と、
なんとなく、イベントがマンネリ化してきてしまうのが悩みでした。

アドベントカレンダーはここ数年で、日本でも沸々と人気が出てきています^^


当日だけでなく、クリスマスを迎えるまでの昂揚感を、
子供と一緒に楽しめるアイテムとして、ぜひ取り入れてくださいね!!


スポンサーリンク




Facebookページで更新情報をお届け♪



コメントを残す

このページの先頭へ