妊娠後期の足のむくみ!プレママ必見のスッキリ解消法とは?

気が付いたら、足がパンパン

靴下の跡が全然消えない(・_・;)

なんていう事ありませんか?!

妊娠後期に入ると多い悩みの一つが『足のむくみ』です。

私は妊娠前まで、足のむくみとは無縁でしたが、
妊娠してから、夕方には脚がパンパンになり、

毎日マッサージに行きたい!!

と、思うほどむくみに悩んでいました。

ただ・・・

フットマッサージに、毎日通うのは、お金も時間もかかるので、
家計を預かる主婦としては、なかなかできません(;´д`)


そこで私は、
セラピストさんをはじめ、プロの方たちからお借りした知恵をもとに、
自宅で簡単に続けられるセルフケアを続けました!


スポンサーリンク



その結果、最もむくみやすいと言われる、
妊娠後期をむくみ知らずで過ごす事ができました(^^)


これは、同じように悩んでいるあなたにも、お役に立てる解消法では!

と、思ったので、自称美容マニアの私が、
これまで集めた情報を集約し、

自宅でカンタンにできちゃう2つのセルフケ方法
ご紹介したいと思います!


これまで、足を高く上げて寝たり、
着圧ソックスを試すなど、対処はしてるけど、
イマイチ効果がないな~!

と、感じるあなた!

これからご紹介するケアを取り入れてみてください!!

では、まず、なぜ妊娠すると『むくみ』が起きやすくなるのか?
を考えてみましょう!


スポンサーリンク


なぜ、むくむのだろう??

妊娠中のむくみの原因は、いくつか考えられます。


妊娠後期のむくみに悩む女性


そのなかでも代表的な原因が、

  • 妊娠による、ホルモンバランスの関係で、
    水分がカラダに溜まりやすい状態になっている
  • 血液循環が悪い(冷え性)
  • 運動不足
  • 塩分を摂りすぎている



などです。

と、ここで気になるのが、
そもそも、『むくんでいる』という状態とは、
どのような状態でしょうか?

一般的に、むくんでいる状態とは、体の中(細胞の中)に、
水分が余分に溜まりすぎた状態を指します。

と、いうことは・・・

単純に、水分を摂らないならばいいのでしょうか?


残念ながら、答えは「ノー」です。

カラダの老廃物を、流れるようにするのに、
水分を摂ることは、スゴく大切です。


なので、水分を摂らないないことは、良い解消法ではありません。

それでは、一体どうすればいいのでしょうか?


オススメセルフケア1:水分を摂る!

水分は積極的に摂った方がいいことは分かるけど、
ただ、お水だけをひたすら飲むというのは、
あまり、得策ではなさそうですよね(;´д`)


そこで、オススメなのは
利尿作用のあるノンカフェインのお茶を飲むです。


ノンカフェインの紅茶


水分補給も出来て、水分が溜まるのも防ぎます!

しかも、味も美味しいのでリフレッシュ効果も!


まさに、一石二鳥ならず、一石三鳥です(笑)

色々なお茶を試しましたが、そのなかでも、
特におすすめのお茶をご紹介しますね^^

おすすめのお茶!

  • そば茶
  • ルチンという成分が、利尿作用によいとされているそうです。

    ホットでも、アイスでもおいしいので、
    私は、ご飯の時間に毎回飲んでいました。

  • ハーブティ(ブレンドタイプのもの)
  • 私は、プレママ用にブレンドされたハーブティを愛飲していました!

    特に、下記のハーブは利尿作用+αの作用があるようなので、
    参考までに・・・

  • ローズヒップ
  • ビタミンCが配合されているので、利尿作用のほかに、
    風邪予防や、便秘、眼精疲労にも効果があるそうです。

  • ネトル
  • 鉄分も一緒に摂れるそうで、
    貧血になりやすい、妊娠中にぴったりですね。

  • ダンデライオン
  • 「たんぽぽ茶」でも有名ですよね。

    便秘対策や、産後の母乳にも
    期待できるお茶としても有名です。




ハーブは単独でも、おいしいですが、オーガニックコスメのお店などでは、
プレママ用にブレンドしたものを、何種類もよく見かけます。

また、お茶、紅茶の専門店でも、手軽に入手できるので、
ぜひ試してみてくださいね^^
※アレルギーの心配がある方などは、よくお医者様と相談のうえ
 取り入れてみてくださいね!


オススメセルフケア2:フットバス

血流が悪くなると、脚がむくみやすくなるので、
とにかく、足首を冷やしてはいけません。

そして、足首を温めるには、
フットバスがおすすめです!


むくみにはフットバス


フットバスと言っても、

お風呂に入った時に、洗面器にお湯を張って、
5分ほど、足首まで浸けるだけ。

お風呂のついでに、簡単・手軽にできてしまいますね!!


私は、足湯をする時にお湯と一緒に、バスソルトや、
オレンジや、ラベンダーの精油を1・2滴たらして、
香りを楽しんでいましたよ^^

ただし、精油は、妊娠中は時期により使えない種類もあるので、
産院の方や、お店の人に、あらかじめ確認すると、
安心して使用できますね。


入浴&フットバスの後に、ボディークリームなどで保湿ついでに、
ふくらはぎのマッサージをするとより効果的です!

足首を温めるために、レッグウォーマーを着用したり、
空いた時間に足の指を閉じたり、広げたりして、
動かすのもいいそうですよ!


まとめ

いかがでしたか?


お伝えした2つ以外にも、
ママとベビーの体調が可能な場合には、
マタニティアクア(水中スポーツ)も効果的のようですよ。

脚のむくみは、放っておくと
静脈瘤になったり、重症化するケースもあるので
脚のむくみに気が付いた時から、早めにケアをしましょう!


また、『むくみ』がなかなか改善されない場合、
妊娠高血圧症の可能性などもあるそうなので、
気になる場合は、かかりつけの病院に相談してくださいね。

ぜひ、妊娠後期のトラブルを
こまめにケアして、すっきりとした気持ちで、
赤ちゃんとの対面を楽しみに待ちましょう(^^)


スポンサーリンク




Facebookページで更新情報をお届け♪



コメントを残す

このページの先頭へ